よくあるご質問

HOME | よくあるご質問

Q1.訪問看護とはどんなサービスですか?

A1.24時間365日安心を支える訪問看護サービスです。
病気や障がいを持った人が住み慣れた地域やご家庭で、その人らしく過ごせるように看護師等がご自宅等の生活の場に訪問し、24時間365日在宅療養者を支援します。

Q2.どんな人が来てくれますか?

A2.専門スタッフがお一人おひとりの療養生活を支えます。訪問看護ステーションには保健師、看護師、理学療法士、作業療法士等のスタッフがいます。

Q3.どんな人が訪問看護を受けられますか?

A3.小児〜高齢者まで病状や障がいが軽くても重くても、医師が訪問看護を必要と認めた方が受けられます。

Q4.訪問看護とヘルパーさんの違いは何ですか?

A4.万が一、具合が悪くなった時、体温や血圧、脈、呼吸状態などを観察して専門的な知識のもとに今後の病状を判断します。その上で医師と連携を取り、早めに対応することで病状の悪化を防ぐことができます。

Q5.管(くだ)が入っていたりしても家で生活できますか?

A5.生活可能です。
  主治医、ケアマネジャーと共にお家で過ごせるように、ご本人やご家族の思いに添って支援します。心配なことは何でも聞いてください。いつでも駆けつけます。いつでも往診してくださる先生もいます。
※管とは、点滴や膀胱留置カテーテル、経管栄養時の胃ろう、腸ろう、胃チューブ、在宅酸素時の鼻にあてるかニューラ、気管カニューレ等のことです。

Q6.どのくらいの時間、回数来てくれますか?

A6.介護保険と医療保険では違います。

  介護保険で利用する場合 医療保険で利用する場合
1回の
サービス時間
20分未満
30分未満
30分〜1時間未満
1時間〜1時間30分未満
のいずれか
30分〜1時間30分
回数 ケアプランに基づいて提供 原則週3回まで。
疾患によっては週4回以上可能。

Q6.どのくらいの時間、回数来てくれますか?

A6.介護保険と医療保険では違います。

  介護保険で
利用する場合
医療保険で
利用する場合
1回の
サービス
時間
20分未満
30分未満
30分〜1時間未満
1時間〜1時間30分未満
のいずれか
30分
〜1時間30分
回数 ケアプランに
基づいて提供
原則週3回まで。
疾患によっては
週4回以上可能。

※20分未満の場合、週1回は20分以上の訪問看護が必要。

※理学療法士などの訪問看護は、1回20分以上を1単位として週6単位まで。

Q7.機能強化型訪問看護ステーションとはどのようなことですか?

A7.24時間いつでも対応する体制で、重症な方も受け入れ、看取り対応を行なっていること、居宅介護支援事業所を設置していること、人材育成のための研修を実施、地域住民等への相談機能をもっているステーションのことです。

Q7.訪問可能エリアはどこですか?

A7.メディケアーズ訪問看護高井戸では、以下の地区が訪問看護実施エリアとなります。
杉並区全域
世田谷区(北烏山1〜9丁目、南烏山1〜6丁目、八晩山1〜3丁目、上北沢1〜5丁目、桜上水1〜5丁目、粕谷1〜4丁目、船橋7丁目、千歳台4、6丁目、上祖師谷1、2丁目、給田1〜5丁目)、
武蔵野市(吉祥寺東町1〜4丁目、吉祥寺南町1〜5丁目、吉祥寺本町1〜4丁目)、
三鷹市(井の頭1〜5丁目、牟礼1〜7丁目、北野1〜4丁目)、
調布市(緑ヶ丘1丁目)
 
上記のエリア外でも対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にご相談ください。
 

訪問看護実施エリアの目安(マップ)
エリアマップ